美肌効果抜群。

私はココナッツオイルを使った美肌対策に取り組んでいます。
お風呂に入り皮膚を柔らかくしたあと、ココナッツオイルとソルトを混ぜ全身をくまなくマッサージ。
洗い流したときには幼児かと思うほどスベスベの肌に生まれ変わります。

私がこの方法を取り入れた最初の目的はかかとの硬い角質をなんとかして落としたかったからです。普段仕事のためにストッキングを履きます。このストッキングというのが毎回かかとに引っかかり電線するのです。特に気合を入れようとお気に入りのちょっと高いストッキングを履いて電線してしまったときは最悪で、仕事に行く前にやる気をなくしてしまっていました。まさかその電線したストッキングを履いて行くわけにはいかず、ストッキング代もバカにならなかったのです。

そのときに知ったココナッツオイルの効能。
もしかしたらかかとに効くのではないかと始めたことがきっかけでした。使い続けて一週間でダメになったストッキングは一足だけでした。前は三足くらいダメにしていたのに。

今では膝や肘の黒ずみもなくなってきたような気がします。また手で直接塗っているので手の肌荒れもなくなりました。前はこの季節になるとひび割れたりささくれができたのに今年はそんなトラブルも起きてません。これもココナッツオイルのおかげなのかなと思ってます→ココナッツオイル顔

母から伝わるニンニクしょう油

ニンニクは結婚する前から実家の食卓で良く食べられていて、父は疲れた時に、ニンニクを丸ごと魚焼き器で焼いて食べていたのを覚えています、焼くとホクホクして栗のような、芋のようなと話していました。

母はその頃から刻んで炒め物に入れたり、白菜漬けにはりんごと共にすりおろして使用していました、りんごの甘みとニンニクの香り、唐辛子の色とピリッとした辛味が一体になり美味しい漬物でした。

私も母には及びませんが、母のニンニク料理を覚えようと良く台所に立って見ていました。
結婚してすぐに、母から伝わるニンニクしょう油「昔からそう呼んでいる」を作りました、何にでも活用出来るすぐれ物です。すごく簡単で、インスタントのコーヒーの空き瓶に生ニンニク2玉の皮をむき8ヶ程になったニンニクを入れ、そこにしょう油を瓶の口近くまで入れ、パチッと蓋をして冷蔵庫で2,3日ニンニクのエキスがしょう油に出て来たら出来上がりです。

コーヒーの瓶は蓋が缶ではないので適してますが、缶で回して、閉めるのは内側がさびてきますので注意です。
ニンニクしょう油は、炒め物煮物、お刺身冷奴と万能です。
しょう油が少なくなったら、いつでも足して行き何年、何十年と足し足し使えます、中のニンニクも取り出して使いニンニクを切らしてしまった時に利用できます、取り出したニンニクはまた、新しいのを入れておき、我が家のはもう数十年になりますが、まろやかさが出ています。
チャーハンはとても良い味になります、ただ味が濃いので最初から多く入れず、少しづつ入れます。

風邪の引き始めは、卵に青ねぎを刻みニンニクしょう油を入れ沸騰したお湯を、かき混ぜながら入れて飲むと体が温まり1晩寝ると風邪が治っていたりしますので、そんな時はニンニク様さまです。
疲れた時に良いニンニク→疲れニンニク

唯一成功したダイエット

今までありとあらゆるダイエットに挑戦してきました。ラ
ンニング、食事制限、腹筋、酵素ドリンク、にがり、お医者様の奨めるダイエット、漢方・・・。しかし、どれひとつと言って成功するものはありませんでした。

しかしその中で、ダンス系のダイエットだけは、体重こそ変わらないものの、自分で見て分かるほどウエストや二の腕が細くなり、ダイエットの成功を実感させてくれるものがありました。十代の頃は運動を中心にダイエットをしましたが、見た目も体重も変化がありませんでした。

二十代中頃からは、ファスティングの様なダイエットや酵素ドリンクなど、食生活に着目したダイエットを、様々やってみました。流行っているダイエットで効果がありそうだとすぐに試したくなったのです。少し前にはなりますが、ダンス系のダイエットが次々流行った時がありました。

もともと運動は好きではないので、その中で一番キツくなさそうなものを一つ、試してみました。それはDVDを見ながら家で真似してやる、というものだったので、お金もそんなにかからなくて手軽でした。30分ほどのエアロビクスの様なダンスを毎日やりました。

30分といえど、寒い時期でも汗だくで顔は赤くなり、息が上がります。しかし、続けられないほどキツくもなく、家で比較的静かに行えるので、無理なく続けられました。するとひと月ほどすると、二の腕やウエストが、以前に比べて明らかにスッキリし始めました。

残念ながらダイエットは体重だとそれまで思っていたので、事前に採寸していなかったのが悔やまれます。色々渡り歩いて、ようやく自分に合うダイエットに出会えました。失敗もしないと、本当に自分に合うダイエットには出会えなかったのだと、今でこそ思えます。
参考サイト→「ダイエット継続